素晴らしいロケーション クラシコ瀬戸内珈琲と 定番のとんかつの山岡 三豊市詫間町

三豊市の荘内半島を ドライブしていて 
偶然に まだ あまり 知られていない ? 
隠れた 穴場的な 浜辺のカフェを発見

今年の 4月に 出来立て ホヤホヤ 
フラワーパーク浦島のすぐ横(5月にマーガレットが咲き誇る)


海が目の前で 抜群のロケーションの クラシコ瀬戸内珈琲 
カウンターから 見える景色

b0124306_16160635.jpg
外に テラスもあり 眼の前に ウミホタルで有名な 粟島

b0124306_16260371.jpg

外の テラスから 見える景色

眼の前の海では 時々 大きな魚がジャンプしている

b0124306_16392054.jpg


瀬戸大橋も ハッキリ 見えている

b0124306_16274929.jpg
讃岐富士と 造船所なども 見えている

b0124306_16451755.jpg
右手の方に 見える山々は

b0124306_16531884.jpg
右端の 平らな山は 金毘羅さんがある 大麻山・象頭山
テレビアンテナも見えている

b0124306_16544723.jpg
その左側には 善通寺五岳の 我拝師山・火上山
お寺の建物も 見えている

b0124306_16572099.jpg
これは 天霧山・弥谷山・黒戸山



b0124306_16595317.jpg
店内の様子

b0124306_17122514.jpg

わざと 古い材木を 使用しているようです
椅子も 錆びていたり 塗装がはげている バラバラの種類の物を置いている

b0124306_17182245.jpg
少し いい感じ

b0124306_17205450.jpg



珍しく 前金払制度で セルフです

b0124306_17134995.jpg
カプチーノとケーキ

b0124306_17151256.jpg

b0124306_17155106.jpg
お客さんが 次々と来ていました


b0124306_17224346.jpg


トイレの中


b0124306_17215379.jpg
お店の 外観は 喫茶店とは 思えない
普通の家みたいです
b0124306_17241996.jpg
入り口にある 看板メニュー


b0124306_17253846.jpg
海側から見ると こんな感じ

b0124306_17263594.jpg


営業時間は 10時~日没までと書いてある
定休日 水曜日
b0124306_17390628.jpg



すぐ横の オートキャンプ場 浦島から見る
粟島と クラシコ瀬戸内珈琲

b0124306_17303570.jpg
オートキャンプ場 浦島   
洗い場・シャワールームもありました


b0124306_17373461.jpg

毎年 5月になると 見れる景色
粟島とマーガレット


b0124306_19300720.jpg



近くにある 常世亀(とこよがめ)


b0124306_17401803.jpg
港にある

b0124306_17414008.jpg


b0124306_17422239.jpg
愛の記録  結ばれます

b0124306_17425754.jpg
愛の落書き帳
書き込む ノートもありました

b0124306_17440105.jpg
途中に あった 名言

b0124306_17582660.jpg



荘内半島を 周遊していると 見える景色

b0124306_17463662.jpg
ぐるりと 回ります

b0124306_17474965.jpg
いりこで 有名な 伊吹島

b0124306_17482424.jpg
荘内半島は 夕日が とても 綺麗に見える場所です


b0124306_17502411.jpg

b0124306_17513797.jpg
定番の とんかつの山岡

b0124306_17521655.jpg
とんかつ定食  800円


b0124306_17533287.jpg


紫雲出山や 父母が浜に来た時には 
是非 立ち寄ってみたい 海辺のカフェです










by ohara98jp | 2018-08-31 16:06 | ドライブ 旅行 グルメ 日常 事件 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< にこ淵への下り 階段が新設されていた 南八ヶ岳 観音平~編笠山~青年... >>