蓮華温泉~小蓮華山~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉 周遊  二日目 23.08.13~15 

 
午前3時 起床   午前5時  白馬岳に 向かって 出発です     あと3時間半の 標識がありました
白馬岳まで 登り また 三国境まで 引き返し それから 雪倉岳を通り 朝日岳まで 行くので とても 長い一日に なりそうです
b0124306_18135790.jpg

今日は 白馬大池の 向こう側から 登ってくる 綺麗な 朝日が 見れそうです  

昨日 ガスの中 無理して 白馬テント場まで 行かなくて 正解でした     
b0124306_1824277.jpg

稜線まで 登ると いい景色です     お月さんも 綺麗に 見えています
b0124306_1821479.jpg

アップで・・・・
b0124306_1854893.jpg

これから 歩いて行く 小蓮華山への 稜線が 見えています
b0124306_18551250.jpg

段々 赤く 染まって来ました
b0124306_18575494.jpg

とても いい感じです
b0124306_18582038.jpg

いいですね
b0124306_1018287.jpg

あれよ  あれよ と  言うまに 太陽は 昇って 行きます
b0124306_190727.jpg

パノラマ動画ビデオです



私達も 登って 行きます
b0124306_10242657.jpg

コマクサも 綺麗に 咲いていました
b0124306_19162.jpg

いい感じの 稜線を どんどん 登って行きます
b0124306_2056865.jpg

左側には 素晴らしい 雲海が・・・・
b0124306_205729.jpg

後ろを 振り返ると 幻想的で とても いい感じです
b0124306_2058628.jpg

素晴らしく いい 景色ですね         左より 焼山・火打山・妙高山・高妻山
b0124306_20593148.jpg

しばし たそがれる 私・・・・・・
b0124306_2101482.jpg

小蓮華山への 縦走路から 白馬鑓ヶ岳が 大きく 見えています
b0124306_2132032.jpg

この 素晴らしい 縦走路は なんとも 言えません       NHKドラマ 「坂の上の雲」 の エンディングに登場する 山です
b0124306_10255468.jpg



何度も 振り返ります
b0124306_216148.jpg

左下に 猿倉が 見えています     あそこからも 大雪渓を 登って 白馬岳に 登る事が 出来ます
b0124306_219155.jpg

白馬大池から 一山 超えて来ました
b0124306_21121354.jpg

よいこらしょ と 登って 行きます
b0124306_10265570.jpg



左側には 双耳峰の 鹿島槍ヶ岳 と 五竜岳     その 右奥には 槍ヶ岳も 見えて来ました
b0124306_21162883.jpg

左側 白馬鑓ヶ岳 と 右側 白馬岳です
b0124306_23553038.jpg

前に どんどん 進んで 行きます
b0124306_21183473.jpg

ピークを 越えて 小蓮華山に 向かいます
b0124306_21194091.jpg

小蓮華山に 到着しました   標高 2,766m
b0124306_21203980.jpg

後ろを 振り返ると 昨日 テント泊した 白馬大池も 見えています
b0124306_21221088.jpg

また 先に 進みます
b0124306_1029394.jpg



また また 振り返ると こんな 感じです
b0124306_21255023.jpg

右側には 朝日岳に 向かう 縦走路が 見えています
b0124306_21271458.jpg

まだ 雪渓が 残っています
b0124306_2128698.jpg

段々 険しく なってきたかな ?
b0124306_21295275.jpg

大きな 雪倉岳 (2,610m)の 向こうに 北アルプス 最北端の 朝日岳が 見えて 来ました
b0124306_21325440.jpg

三国境の 分岐が 見えて来ました      あそこから 右に 行くと 雪倉岳を 越えて 朝日岳へ いく事が出来ます

でも それより 先に しんどいですが 白馬岳を ピストンしなければ いけません
b0124306_21341632.jpg

三国境  標高 2720m に 重い リュックを デポして 空身で 白馬岳に 向かいます

三国境は 長野県と 新潟県と 富山県の 県境になるそうです
b0124306_96454.jpg

三国境を 振り返ると こんな 感じです
b0124306_21402787.jpg

さらに どんどん 登って 行きます
b0124306_21423944.jpg

岩場の 急斜面を 登って 行きます
b0124306_21442376.jpg

さらに さらに 登って 行きます
b0124306_21455695.jpg


劔岳も よく 見えています
b0124306_15152359.jpg

アップで・・・
b0124306_2147544.jpg

何とも 言えない 稜線です
b0124306_21494133.jpg

もう少しで 白馬岳の 頂上です     標高 2932m 
b0124306_21503156.jpg

やっと 白馬岳の 頂上に 到着しました     素晴らしい 景色です
b0124306_21515949.jpg

白馬岳の 頂上からの パノラマ動画ビデオです

下には 白馬小屋が 見えています         昨日 行く 予定だった テント場は 白馬小屋の さらに 下側です


b0124306_21531274.jpg

テント場の 下側から 白馬岳の 頂上を 見ると こんな 感じです
b0124306_15284734.jpg

今日は 朝日岳まで 行かなくては いけないので また 三国境まで 戻って 行きます
b0124306_222699.jpg

どんどん 下って 行きます
b0124306_1032464.jpg

白馬大池は ガスの中です
b0124306_2232019.jpg

あれれ・・・・    こんな所まで セミが 飛んで 来ています     もう だいぶ 弱っていました
b0124306_225572.jpg

名残惜しんで 白馬岳を 振り返ります
b0124306_2271639.jpg

取り合えず 三国境まで 戻って 行きます
b0124306_2293143.jpg

途中に 咲いていた 花です
b0124306_2211353.jpg

これも・・・・     ウサギギク
b0124306_22114064.jpg

あれも・・・・     チシマギキョウ
b0124306_22121349.jpg

それも・・・・
b0124306_22123995.jpg

はるか彼方の ? 朝日岳に 向かって 出発です      朝日岳の小屋までは アップダウンの 10km以上です
b0124306_2182496.jpg

ガレた所を 下りて 行きます
b0124306_11374325.jpg
       
一気に 人が 少なくなります
b0124306_2216385.jpg

振り返ると こんな 感じです
b0124306_2217177.jpg

まるで 砂漠 状態です
b0124306_22181946.jpg

歩いて来た 左の 小蓮華岳 方面を 振り返ります
b0124306_22193586.jpg

こちらも なかなか いい感じです
b0124306_22204484.jpg

左側の 景色です
b0124306_2221208.jpg

タカネマツムシソウが たくさん 咲いていました
b0124306_22232273.jpg

白馬岳を 振り返ります
b0124306_2229566.jpg

雪渓や 池が 見えています
b0124306_22331370.jpg

さらに 進んで 行きます
b0124306_22335733.jpg

こんなものも ありました
b0124306_22364497.jpg

ここの 急な 鉢ヶ岳を 登って 行くのは 大変だと 思っていたら 
b0124306_22401460.jpg

右に トラバースして 行きます
b0124306_22485870.jpg

綺麗に 咲いています
b0124306_22415060.jpg

こんな物も・・・・
b0124306_22452968.jpg

これも・・・・
b0124306_2246428.jpg

あれも・・・・
b0124306_2247202.jpg

鉢ヶ岳の 東面は お花畑に なっています
b0124306_22495130.jpg

さらに 先に 進みます
b0124306_2252411.jpg

クルマユリも 咲いていました
b0124306_22525670.jpg

チングルマの綿花です
b0124306_22541262.jpg

これも・・・・・
b0124306_22545082.jpg

雪渓も 残っています
b0124306_22562635.jpg

振り返ると こんな感じです
b0124306_22572626.jpg

今度は 登って 行きます
b0124306_22582674.jpg

大きな 雪倉岳への 200mの 登りになります      くぼんで いる所に 雪倉避難小屋が ありました
b0124306_2302797.jpg

鮮やかな 色を していました カライトソウ
b0124306_2311689.jpg

これも 綺麗です    タカネナデシコ
b0124306_2314732.jpg

雪倉避難小屋に 到着しました      標高 2390m
b0124306_11424821.jpg



雪倉避難小屋の 内部です          左の ドアは トイレでした
b0124306_2335320.jpg

どんどん 登って 行きます
b0124306_2352552.jpg

さらに さらに 登って 行きます
b0124306_2362898.jpg

これも 綺麗でした ハクサンフウロ
b0124306_237171.jpg

振り返ると こんな 感じです
b0124306_2373855.jpg

色々な 花が たくさん 咲いています        花好きの人には たまらないコースだと思います
b0124306_2383661.jpg

もう少しで 雪倉岳 山頂です
b0124306_2395814.jpg

雪倉岳 山頂に 到着しました
b0124306_23105418.jpg

三角点です
b0124306_23112830.jpg

雪倉岳を 下って行きます
b0124306_2312205.jpg

振り返ると こんな感じです
b0124306_2313236.jpg

さらに 下って行きます
b0124306_23135573.jpg

雪渓の 向こうに ハートの形の 池が 見えます
b0124306_2315161.jpg

さらに 下って・・・・         雲の中から 朝日岳の 頭が チラッと 見えました
b0124306_23163025.jpg

雪渓も かなり 厚みが あります
b0124306_2317314.jpg

このあたりも お花畑です
b0124306_23191633.jpg

綺麗です
b0124306_23194991.jpg

鮮やかな 黄色でした        ニッコウキスゲ
b0124306_23202562.jpg

これも ハデな 赤色でした     カライトソウ
b0124306_2321450.jpg

色々な 花が ありますね ウスユキソウ
b0124306_23215521.jpg

さらに 先に 行くと・・・
b0124306_23224399.jpg

これも・・・・ シロウマアサツキ
b0124306_23232278.jpg

あれも・・・・      ミヤマタンポポ
b0124306_23241751.jpg

それも・・・・      シモツケソウ
b0124306_2325247.jpg

たくさん 咲いています
b0124306_23255531.jpg

どんどん 下って行くと ツバメ岩という 岩だらけの所を 通って行きます
b0124306_23295537.jpg

そこを 過ぎると 樹林帯に 入ります
b0124306_23304773.jpg

やっと あった 水場で 水分補給です
b0124306_23315695.jpg

木道に なってきました
b0124306_23324317.jpg

ここの 分岐を 右に行くと 1.5kmで 朝日岳 頂上に 行きます
b0124306_23361547.jpg

今回は 真っ直ぐに 水平道を 進んで 行きます      朝日小屋まで 2.7kmです

でも この 水平道が 曲者でした      どこが 水平道だ・・・・・・  アップ・ダウンが 多くて 大変でした  訴えてやる・・・・ ?

水平道を 行くより 朝日岳 頂上に 登った方が 良かった ?
b0124306_23373644.jpg

まだ 雪渓が ありました
b0124306_23393170.jpg

木道は さらに さらに 続きます
b0124306_23402982.jpg

今度は 上りです
b0124306_23411166.jpg

振り返ると こんな 感じです
b0124306_23415648.jpg

さらに 登って 行きます         
b0124306_23423175.jpg

下りの 途中  通り 雨に 降られました
b0124306_9472723.jpg


また 木道に なります        
b0124306_23434129.jpg

水平動と 書いてあったのですが アップ・ダウンが 多くて 疲れてしまいます

正面に 見える道を 左に 行きます
b0124306_23463870.jpg

急な道で とても しんどいです
b0124306_23473798.jpg

まだ 朝日小屋は 見えません

あそこの山の 右奥に あるそうです
b0124306_23483117.jpg

鎖場も 通って・・・・・
b0124306_2350187.jpg

やっと 尖がった 朝日小屋が 見えて 来ました

まだ 距離が あるな~・・・・
b0124306_2351394.jpg

もう 少しです
b0124306_23525118.jpg

振り返ると こんな 感じです

正面が 朝日岳 頂上方面です         右側の 水平道から 歩いて 来ました
b0124306_23551483.jpg

白馬岳が あんなに 遠くに 見えます        あんな所から 歩いて 来たのです
b0124306_23573267.jpg

やっと 朝日小屋に 到着しました       標高  2150m
朝 5時に 出発して 白馬大池から 白馬岳に 登って 朝日小屋に 到着したのは 18時ですので 13時間かかりました

重い 荷物を 持たない 健脚の人は もっと 早いでしょうが・・・・・・

白馬大池のテント場から 直接 来た人達でも 10時間 掛かったそうです
b0124306_23594828.jpg

朝日小屋です
b0124306_012266.jpg

さっそく テントを 張りに 行きます
b0124306_034296.jpg

テントを 張り終えて やっと 一息つきます
b0124306_11462654.jpg


新人の I さん こんな長時間 歩いたのは 初めてで テントの中で 足が 攣って のたうちまわったようです

そりゃ 初めての アルプス登山で いきなり こんなに 歩かされたら 足も たまったものでは ないでしょう ?
でも 歩ききったのは たいしたものです        それより  私の方が 足が 遅くて 大変でした・・・・

日頃の 屋島への 登山訓練の 賜物でしょう     もう これで どんな所へも 自信を持って 行けると 思います ?





夜 ザー・ザーの 雨と カミナリが ありました




三日目に 続きます
by ohara98jp | 2011-08-14 18:14 | アルプス 百名山登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 蓮華温泉~小蓮華山~白馬岳~雪... 蓮華温泉~小蓮華山~白馬岳~雪... >>