冠山 足谷川コース

赤色が上り

    青色が 迷った下り


b0124306_23383268.jpg


23.06.05 
今日は エントツ山さんの 掲示板で 話題になっていた 石鎚山の 石鎚三角点にでも 行こうと思い のんびりと 出かけ

途中 伊予三島で 俺のうどん店が 丁度 開店していたので 寄り道してみました
b0124306_21461465.jpg
 
店の中は こんな感じです
b0124306_21474413.jpg

腹ごしらえをして さて 出発です
b0124306_21485957.jpg

ところが 西条から 寒風山トンネルの方へ 走りだすと なんと 雨が ザーザー降り出して 来ましたので
 
急遽 行き先 変更して     以前 登山途中 急斜面で 滑って ケガをして 引き返した 
足谷林道から 冠山への 因縁の ルートに 行く事に・・・・・  (今日と 同じように 雨の日でした) 
b0124306_2157557.jpg

少し 荒れた 足谷林道を ガタガタ・ゴトゴトと 進んで行きます
b0124306_2158574.jpg

車の 腹を 何度も ガリガリ 擦りながら 何とか 登山口まで やって来ました
b0124306_2245420.jpg

ここの 橋の手前 右側に 平家平への 標識が あります
b0124306_2222716.jpg

ここから さっそく 登って 行きます 
b0124306_228784.jpg

ありゃ・・・  倒木が 道を 塞いでいます
b0124306_22112461.jpg

第一番目の 沢を 渡渉して 行きます
b0124306_22122641.jpg

水の流れは とても 綺麗です
b0124306_22133349.jpg

少し 薄暗い 樹林帯の 中を 進んで 行きます
b0124306_2215288.jpg

どんどん 進んで行くと 平家平への 分岐が ありますが・・・・
よく見ていないと 気が つきません
右上側に 赤テープが あります
b0124306_22193120.jpg

足元には 壊れた標識が あり

ここを 右上に 曲がって 行くと 平家平へ・・・・・
b0124306_22185515.jpg

今回は そのまま 真っ直ぐに 冠山へ 進んで 行きます
b0124306_22264450.jpg

b0124306_2230778.jpg

笹が 覆いかぶさって います
b0124306_22314194.jpg

また 沢を 渡ります
b0124306_22322810.jpg

笹の トンネルを 潜って 行きます
b0124306_22334139.jpg

またまた 沢 に 出ると ここは 小さな 滝に なっています
b0124306_22355520.jpg

きのこも 生えていました
b0124306_22364574.jpg

またまた 沢を 渡渉して行きます
b0124306_22382022.jpg

ちょっとした 細尾根みたいな所を 上って 行きます
b0124306_22393698.jpg

今度は 枯れた沢を 通って行きます
b0124306_22403777.jpg

大岩の所へ やって 来ました
b0124306_22413552.jpg

大岩から 左上側に 登って 行きます
b0124306_2243246.jpg

このあたりから 登山道が どうも ハッキリしません
b0124306_22444770.jpg

こっちだろう ? と 適当に 進んで行きます

(帰る時に このあたりで 久しぶりに 道に 迷ってしまいました)
b0124306_22455871.jpg

左上側に トラバースぎみに 進んで 行くと 笹の 尾根に 出ます
b0124306_22473495.jpg

登山道は ありますが 笹が 被っています
b0124306_224986.jpg

しゃがむと こんな感じです
b0124306_22503690.jpg

こんな花も 咲いていました
b0124306_2251337.jpg

急な斜面を 笹を 掴んで ひいこら 進んで 行きます
b0124306_22514773.jpg

急斜面の うえ 雨で 濡れているので 時々 ズルッと 滑ります 
しかし こけると 下には こんな 尖った 竹が あちこちに あり とても 危険です
b0124306_230388.jpg

実は 以前 20.12.21 同じように 雨の日 ここを 登っていて 足元が 滑って 手を ついた時に 
モロに グサッと 刺さって ケガをして 撤退しました
b0124306_20145627.jpg

やっと 尾根に 出ました
b0124306_22545096.jpg

どんどん 進んで 行きます
b0124306_2342069.jpg

道は 意外と ハッキリしています
b0124306_236283.jpg

岩場も ロープも あります
b0124306_237793.jpg

岩と岩の間が 結構 開いています
b0124306_23112239.jpg

足を 伸ばして 股裂き状態 ?です
b0124306_23123596.jpg

振り返ると こんな感じです
b0124306_2313696.jpg

また どんどん 進んで 行きます
b0124306_23154544.jpg

大きな ぶなの木が たくさん 生えています
b0124306_23164971.jpg

雨に 濡れた しやくなげが 綺麗に 咲いて いました
b0124306_23183869.jpg

左側に チチ山・笹ヶ峰が 顔を 出して 来ました
b0124306_2320146.jpg

しやくなげを 横目で 見ながら 進んで 行きます
b0124306_23212513.jpg

左から 寒風山・笹ヶ峰・チチ山です
b0124306_23232023.jpg

大岩の横を 通り抜けて 行きます
b0124306_2325246.jpg

やっと 冠山が 見えて来ました
b0124306_2326132.jpg

大きな ぶなの木が 何とも 言えません
b0124306_2327542.jpg

ここからは また 登山道が ハッキリしない・・・・・と いうより ありません

でも そんなの関係無い      そんなの関係無い    どこかで 聞いた フレーズですが・・・・・?
b0124306_23283425.jpg

そのまま 適当に 進んで 行きます
b0124306_23293046.jpg

つつじも 咲いています
b0124306_2330464.jpg

さらに どんどん 適当に 登って 行きます
b0124306_23342875.jpg

だんだん 笹の背丈が 高く なってきます
b0124306_23365923.jpg

斜面も 急に なってきます
b0124306_2338055.jpg

よいこらしょと 笹を 掴んで 這い上がります
b0124306_23445137.jpg

また 笹原を 平泳ぎで どんどん 進んで 行きます
b0124306_23474660.jpg

今度は 岩場に なってきました
b0124306_23513737.jpg

岩場に ひっそりと 咲いていました
b0124306_20312776.jpg

ここは 登るのが 大変そうなので 右側に 振って 行きます
b0124306_20325016.jpg

よし  ここなら 登って 行けそうです
b0124306_20335796.jpg

あちこちに 咲いていました
b0124306_20343241.jpg

つつじも・・・・・
b0124306_2035799.jpg

もう そろそろ 頂上に 着きそうです
b0124306_2037017.jpg

尾根に 出て 寒風山・笹ヶ峰・チチ山が 見えて 来ました
b0124306_20392535.jpg

やっと 冠山 1732m  頂上です
b0124306_20414652.jpg

平家平は ガスの中です・・・・
b0124306_20434185.jpg

冠山の 西の端にある 絶壁の ビューポイントに やって 来ました

チチ山までの 稜線が 何とも 言えません
b0124306_20595889.jpg


足元は 落ちると 洒落に なりません
b0124306_20482019.jpg

しかし 眺めは 最高です
b0124306_20493753.jpg

岩場の絶壁です
b0124306_20551623.jpg
 
絶壁の ヘリに 両足を 出して 座り込み しばし 休憩です
b0124306_20571065.jpg

そのあと 南側を 見に行くと ガスも 取れ さっき 歩いて来た 稜線が 見えています

さ~て ぼちぼち また あの右端の ピークを 越えて 帰って 行く事にしますか・・・・
b0124306_20583491.jpg

平家平も ガスが 取れて 見えていました
b0124306_2294974.jpg

冠山からの 下りは 初めの内は なんとなく 道が あるのですが・・・・
b0124306_21115914.jpg

そのうちに だんだん 分からなく なってきます
b0124306_2116818.jpg

この大きな岩を 過ぎてからは・・・・
b0124306_21182391.jpg

また 適当に 進んで行く 笹原に なります
b0124306_2121187.jpg

しかし どんどん 進んで 行くが どうも オカシイ・・・・  
これは 間違った 方向へ どんどん 下ってしまっている
b0124306_21331272.jpg
 
そのまま 左側に 進むのは とても 困難なので また ひいこら 登り返します
b0124306_2138198.jpg

軌道修正して 進んで 行きます
b0124306_21441816.jpg

一端 下って 登り返して 行きます
b0124306_21461391.jpg

う~ん この ブナが 何とも 言えません
b0124306_21472944.jpg

太い 枝ぶりです
b0124306_21482033.jpg

このあたりも 何とも 言えない 雰囲気です
b0124306_21504126.jpg

しゃくなげがある 尾根を 通って 行きます
b0124306_21532964.jpg

ブナ林を 抜けて・・・・
b0124306_21544183.jpg

岩場も 一っ跳びして・・・・
b0124306_2156326.jpg

どんどん 進んで 行きます
b0124306_21573415.jpg

急斜面も 滑って ひっくり返らないように 笹を つかみながら 下って 行きます  
b0124306_224532.jpg

どんどん 進んで 行きます
b0124306_22124444.jpg

さらに どんどん 進んで 行くが・・・・・・・
何か 違和感を 覚える
b0124306_22163243.jpg

あれ・・・・
こんな所は 通っていないぞ・・・・・    でも ふみ跡も 赤テープも しっかりある     どこで 間違えたのだろうか ?

すぐに 引き返すが 同じような 景色で 薄暗い 樹林帯の中 
岩が ゴロゴロしている 荒れた場所で 帰る道が まったく わからない   方向感覚が 狂ったようだ・・・・?
b0124306_22475117.jpg

最終的に GPSを 取り出して 確認すると 道なりに 真っ直ぐに 進むのではなくて 右下に 下りていくみたいです・・・・
(GPSが 無ければ 時間的に 日が暮れて やばかったです)
b0124306_22261539.jpg

少し 下って 見覚えのある 小さな ケルンを 発見します        やれやれ・・・・・
b0124306_22312426.jpg

大岩の所まで 戻り
b0124306_2253189.jpg

小さな滝を 横目に 見て・・・・・
b0124306_22541956.jpg

もう 一つの沢を 渡り・・・・
b0124306_22551595.jpg
 
戻って 行きます
b0124306_22563455.jpg

またまた 沢を 越えて・・・・
b0124306_22572142.jpg

倒木を くぐり・・・・・
b0124306_22581957.jpg

どうにか 車まで 無事に 戻って 来ました
b0124306_22591128.jpg

雨にも 降られ    道にも 迷いましたが  久しぶりの 登山 楽しめました
by ohara98jp | 2011-06-05 21:46 | 石鎚山系 登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 23.05.22 大... 西赤石山  アケボノツツジ >>