ゼロ合目からの 富士山  二日目

22.07.10  

夕方 4時20分から 寝床に 入るが イビキや 隣の人の 動き・迷惑な話声などで まったく 寝られない・・・・・・          
歩き 疲れているのに 寝られないのは 辛いですね・・・・・・・

寝られないので 8時過ぎに 抜け出して 外の様子を 見ると まだ いい天気でした

真夜中 1時前から 気の早い 人達が 起き出して 人の 迷惑かえりみず ゴゾゴゾと 出発の 準備を したり 大きな声で 話をしています 
もう少し 周りの事を 考えて 気を 使って欲しいですね         (何処でも こんな人が 居ますね)
 
毎度の事ながら 小屋での 朝の トイレの 順番待ちが とても 大変です          トイレの数が 少な過ぎです
b0124306_16252481.jpg

真夜中 2時に 小屋の外に 出ると もう 小屋の すぐ前から 階段の 下から上まで 人間で 大渋滞です

でも いい天気です      星も よく 見えています         よかった~・・・・・        これなら ご来光が 見れそうです
b0124306_16315977.jpg

外に 出ると 物凄い行列です        異様な光景です           下を 見ても 人・人・人・・・・・・
b0124306_1636541.jpg

上を 見ても 人・人・人・・・・・・             本当に 凄いです・・・・・          よくぞ こんなに 人が 集ったものです

少し 歩いては 立ち止まり     また 歩いては 立ち止まりの 繰り返しです
b0124306_163655100.jpg

はぐれない様に 幾つもの ツアーの団体さんの 横を すり抜けて どんどん 登って 行きます

最初の 鳥居が 見えて来ました
b0124306_16404197.jpg

九合目まで やって来ました

途中 ゾンビみたいに 道の横で へたばって 座り込んでいる人が たくさん 居ました
b0124306_16422424.jpg

下を 見ると 色とりどりの ヘッド・ランプの明かりで 綺麗です
b0124306_16545597.jpg

雪渓が 残って います
b0124306_16555884.jpg

岩場も あります
b0124306_16565223.jpg

狛犬と 鳥居が 出迎えて くれました
b0124306_16574572.jpg

3時40分    やっと 頂上です      本八合目の 富士山ホテルから 1時間40分かかりました

本当に 凄い 人で ごった返しています         お祭りで 大渋滞しているみたいです     
3万人位は 登って来るのかな  ? ? ?

今年は 意外と 早く 頂上まで これたみたいです         去年は もっと凄い 大渋滞で 9合目で ご来光を 迎えたそうです
b0124306_16594825.jpg

記念撮影するのも 大変です
b0124306_1721774.jpg

風が あって とても 寒いですが 小屋や このあたりで 座り込んで ご来光を 待っています
b0124306_1745781.jpg

私達は 御殿場の 下山口方面に 移動して 別の 場所で ご来光を 待つ事にします

やはり 稜線は 風が 非常に 強くて 時々 突風で よろけますので 注意をして行きます
b0124306_1712627.jpg

明け方 4時過ぎ     東の空が だんだん 明るく なって来ました
b0124306_17151059.jpg

赤く 空が 染まってきました
b0124306_17335262.jpg

もう少しです
b0124306_17184261.jpg

4時40分    一気に 明るい 光が 差し込んで 来ました
b0124306_17353959.jpg

みんな 撮影に 夢中です
b0124306_17205984.jpg

綺麗です・・・・・      

梅雨の 合間なのに 昨日も 晴天で      今日も ご来光を 見られて 本当に ラッキーです     
b0124306_17233357.jpg

ご来光が 見れたので みなさん とても いい笑顔です
b0124306_17374099.jpg

宝永山と 御殿場方面が 見えています
b0124306_17484854.jpg

移動しながら 振り返ると シルエットで とても いい感じです
b0124306_17494724.jpg

少し 明るくなった 山頂を 移動して行きます

以前 観測ドームの あった 剣ヶ峰が すぐ 近くに 見えています
b0124306_14194259.jpg

火口の 中も 見えます
b0124306_14205247.jpg

ここから 目と鼻の先の 剣ヶ峰まで 行くのかと 思っていたら なんと そのまま 下山して行くではありませんか・・・・

今日は 早く登れて 十分に 時間は あるのにもかかわらず 大御所の H先生は 剣ヶ峰(3,776m )まで 行こうとしません
後から 他の人に 聞くと ○○登山学校では 富士山へ 登頂しても 剣ヶ峰(3,776m )は 行かないそうです       
何で ?    どうして ?

せっかく 高い お金を 支払って しんどい思いをして 富士山へ 登頂しても 日本で 一番 高い所
目と鼻の先の 剣ヶ峰(3,776m )まで 問題無く 行けるのに なぜか 行かないのでは ガッカリです   
お鉢めぐりまでは してくれとは 言いません

天候が 非常に 悪いとか   登頂するのに 時間が 掛かり過ぎて 残り時間が 無いというのなら  解るのですが・・・・  
(今回は 早く 下山して 10時からの営業の温泉に入るまで 1時間以上待ちました)

大御所の H先生が 言うには 剣ヶ峰(3,776m )まで 行きたければ また 自分で 別のツアーで 登って 行って下さいとの事・・・・・          
何だそれ~  そんな事言われても    みなさん   ハイ そうですかと 納得が 出来ますか ・・・・・ ? 

他の 多くの人達も 剣ヶ峰まで 行きたいと 思っては居るが・・・・       
大御所の H先生が 居る限り しかたが 無いんだと 言っていました
b0124306_14232350.jpg

後ろ髪を 引かれながら 下りて 行きます
b0124306_157540.jpg

振り返ると こんな 感じです
b0124306_1574568.jpg

どんどん 下りて 行きます
b0124306_1591535.jpg

名残惜しんで また 振り返ります
b0124306_15101213.jpg

こんな所に 何かの ? 塔を 立てています
b0124306_15122664.jpg

宝永山が 近く なって来ました
b0124306_15151746.jpg

赤岩八合館に 到着しました           ここの御殿場コースは 非常に 小屋が 少ないです
b0124306_15272897.jpg

ここの トイレも バイオのトイレです          使用料は 200円です
b0124306_15241752.jpg

少し 下がった所から 赤岩八合館を 見上げました
b0124306_15284467.jpg

砂走館の 看板が あります
b0124306_15302737.jpg

大砂走りを どんどん 下りて 行きます
約7kmに 及ぶ 火山灰地は 歩くたびに 足首まで沈みこみ まるで抵抗を感じさせず 
走ると 一歩で 3m余りも おもしろいように 早く下ることが出来ます
b0124306_15312080.jpg

足元が 砂状で ザー・ザーと 崩れて 滑るように 下りて 行けます

鳥取の 大山でも 同じような 砂走りが あります
b0124306_1534305.jpg

あと 今年の5月の 御岳山の雪の 急斜面を 下りる時も こんな感じで 下りられました

新雪の大雪の時 下からは 登れないような 急斜面を スノー・シューで ズボズボと 駆け下りるのも 気持が いいですよ
b0124306_16493853.jpg

足の 速い人達は 一気に 走って 下りて行きます      羨ましいです・・・・・

私は 膝が 痛くて 残念ながら 走れません
b0124306_15373494.jpg

しかし ここの 大砂走りは 距離が 長いです       約7kmに 及ぶ 火山灰地ですので・・・・ 

正面の 真ん中に 薄っすらと 白く 見える所が バスが 待っている 駐車場です        遠いな~・・・・・
b0124306_15422792.jpg

このあたりが 足元の 沈み込みが 大きくて 気持がいいです
b0124306_15454930.jpg

振り返ると こんな 感じです
b0124306_15473920.jpg

下っても   下っても  中々 到着しません

ほとんど休憩 無しで     いい加減 歩き 疲れました        もう  膝が 痛くて 痛くて・・・・・ 
b0124306_15484648.jpg

ここから 頂上まで 330分かかるそうです        (5時間30分です)
でも この御殿場コース 足元が 崩れて 登り難いと 思います

下りは いいですが・・・・・・      上りには あまり 使いたく ありませんね    (標高差 距離ともに 最大の コースです)
しかし 駐車場まで  まだ 45分も かかるみたいです
b0124306_1552633.jpg

若い人が  トレイルランの練習で 走っています      やはり 若い人は 元気が ありますね・・・・     羨ましいです・・・・・
b0124306_15564649.jpg

段々 平坦に なってきましたが・・・・・・     
今度は 足元の 沈み込みが 浅くなると もろ 膝に ショックが 伝わってきます       

膝が 痛くて 足を 前に出すのが 辛いです・・・・・
b0124306_1655064.jpg

もう 足元は ほこりだらけです             目にも ほこりが よく入り 大変です
b0124306_1611319.jpg

振り返ると こんな感じです
b0124306_16121959.jpg

午前 7時30分過ぎ     やっと 御殿場の登山口に 到着です      

山頂から 約2時間30分ほどで 一気に 下りて来ました     
b0124306_16153940.jpg

振り返ると こんな感じです

つい さっきまで あの 富士山の頂上に 居たんです・・・・・

今度からは 膝のサポーターを するように 準備をしておかないと・・・・
b0124306_16194167.jpg

標識です
b0124306_16212534.jpg

さっそく 温泉に 行きますが 10時からの開館で 早く着き過ぎて 1時間以上 待ちました

こんなのだったら 十分に 目と鼻の先の 剣ヶ峰(3,776m )まで 行ってこれたのに・・・・・・・         
ああ 残念・・・・・・    残念・・・・・・     無念・・・・・・
b0124306_16255041.jpg

温泉に入り さっぱりしてからの ビールは 格別でしょうね・・・・         

お疲れ様でした・・・・・・      
b0124306_16304246.jpg

しかし 今回は 梅雨の合間に うまいこと 二日とも 雨に 降られることも無く ガスに 巻かれることも無く
ご来光まで 何とか 見る事が 出来たのは 本当に ラッキーでした



日本の 高い山 ランキングです


1 富士山 ふじさん 3,776m 山梨県・静岡県
2 北岳 きただけ 3,193m 山梨県
3 奥穂高岳 おくほたかだけ 3,190m 長野県・岐阜県
4 間ノ岳 あいのだけ 3,189m 山梨県・静岡県
5 槍ヶ岳 やりがたけ 3,180m 長野県
6 悪沢岳 わるさわだけ 3,141m 静岡県
7 赤石岳 あかいしだけ 3,120m 長野県・静岡県
8 涸沢岳 からさわだけ 3,110m 長野県・岐阜県
9 北穂高岳 きたほたかだけ 3,106m 長野県・岐阜県
10 大喰岳 おおばみだけ 3,101m 長野県・岐阜県

11 前穂高岳 まえほたかだけ 3,090m 長野県
12 中岳 なかだけ 3,084m 長野県・岐阜県
13 荒川中岳 あらかわなかだけ 3,083m 静岡県
14 御嶽山 おんたけさん 3,067m 長野県
15 農鳥岳 のうとりだけ 3,051m 山梨県・静岡県
16 塩見岳 しおみだけ 3,047m 長野県・静岡県
17 仙丈ケ岳 せんじょうがたけ 3,033m 山梨県・長野県
18 南岳 みなみだけ 3,033m 長野県・岐阜県
19 乗鞍岳 のりくらだけ 3,026m 長野県・岐阜県
20 立山 たてやま 3,015m 富山県

21 聖岳 ひじりだけ 3,013m 長野県・静岡県
22 剱岳 つるぎだけ 2,999m 富山県
23 水晶岳 すいしょうだけ 2,986m 富山県
24 甲斐駒ヶ岳 かいこまがたけ 2,967m 山梨県・長野県
25 木曽駒ヶ岳 きそこまがたけ 2,956m 長野県
26 白馬岳 しろうまだけ 2,932m 富山県・長野県
27 薬師岳 やくしだけ 2,926m 富山県
28 野口五郎岳 のぐちごろうだけ 2,924m 富山県・長野県
29 鷲羽岳 わしばだけ 2,924m 富山県・長野県
30 大天井岳 おてんしょうだけ 2,922m 長野県

31 西穂高岳 にしほたかだけ 2,909m 長野県・岐阜県
32 白馬鑓ヶ岳 しろうまやりがたけ 2,903m 富山県・長野県
33 赤岳 あかだけ 2,899m 山梨県・長野県
34 笠ヶ岳 かさがたけ 2,897m 岐阜県
35 広河内岳 ひろごうちだけ 2,895m 山梨県・静岡県
36 鹿島槍ヶ岳 かしまやりがたけ 2,889m 富山県・長野県
37 別山 べっさん 2,880m 富山県
38 龍王岳 りゅうおうだけ 2,872m 富山県
39 旭岳 あさひだけ 2,867m 富山県
40 蝙蝠岳 こうもりだけ 2,865m 静岡県

41 空木岳 うつぎだけ 2,864m 長野県
42 赤牛岳 あかうしだけ 2,864m 富山県
43 真砂岳 まさごだけ 2,861m 富山県
44 双六岳 すごろくだけ 2,860m 長野県・岐阜県
45 常念岳 じょうねんだけ 2,857m 長野県
46 三ノ沢岳 さんのさわだけ 2,846m 長野県
47 三ツ岳 みつだけ 2,845m 富山県・長野県
48 三俣蓮華岳 みつまたれんげだけ 2,841m 富山県・長野県
49 南駒ヶ岳 みなみこまがたけ 2,841m 長野県
50 観音岳 かんのんだけ 2,840m 山梨県
by ohara98jp | 2010-07-12 16:24 | アルプス 百名山登山 | Comments(2)
Commented by J.K at 2010-07-17 01:31 x
富士山登頂お疲れ様でした。剣ヶ峰残念でしたね。でも晴れてよかった。さすがおじょもさんです。
明日、大学の同窓会旅行で福井に行きますが、そのついでに個人山行で、白山、余裕があれば、翌日、能郷白山に登ってきます。クロユリを写真に収めてこようと思います。
Commented by ohara98jp at 2010-07-17 11:42
JKさん お久しぶりです     相変わらず 出張で 忙しそうですね

せっかく 苦労して 富士山に登頂して 時間も 十分に あって 剣ヶ峰の すぐ近くまで 行っているのに 
最高地点の 剣ヶ峰に 行かないのは 一体 何故なんでしょうかね ?
全員でなくても 一部の人達だけでも 行かせて 欲しかったです

余計な事をして 何か 問題でも あったら 困るから・・・?
もう 自分は 何度も 行っているから・・・?

富士山に 初めて 登頂した 人達は 誰でも やはり 一度は 日本の最高地点の 剣ヶ峰に 行きたいと 思っているはずです
実際 今回も 何人もの人が 本当は 行きたいのだけれども・・・ 
ワンマンの 大御所の H先生が 居る限り ダメだと 言っていました

白山いいですね 私も 機会があれば 是非 行きたい山です

自分が 気に入る 美味しい うどん店が なかなか ありませんよね
テレビに 出ていた お店や 最近 出来た店にも 色々 行きましたが・・・

iPad 3G 私も 欲しいよ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ゼロ合目からの 富士山  一日目 バーベキューとクライミングスペ... >>