愛媛県 大永山トンネルから ちち山・笹ヶ峰  眺めが非常にいいです 

22.02.21 大永山トンネル~獅子舞の鼻~チチ山の別れ~チチ山トラバース~笹ヶ峰~チチ山~チチ山の別れ~獅子舞の鼻~大永山トンネル
b0124306_15485632.jpg

少し冷え込んだ後 天候が回復したので 大永山トンネルから ちち山・笹ヶ峰に 行って来ました
中七番を 通り過ぎて 大永山トンネルの すぐ手前に 駐車します
b0124306_16121741.jpg

朝寝坊をして 出発が 遅くなり もう 10時15分過ぎです

トンネルの手前 左側に 入ってすぐの所を 右上に 這い上がります

小さな 看板が 置いてあります
b0124306_16153110.jpg

新雪が 積もっています
b0124306_16163226.jpg

小さな橋は まともに 渡れませんが 全然 問題は ありません
b0124306_161874.jpg

つららが たくさん 出来ています
b0124306_16184240.jpg

そのまま 進んで行くと 小さな 沢を 通り 少し 急な樹林帯に 入ります
b0124306_16195412.jpg

ジグザグに 登って行くと 突き当たりに なります

左側に 行くと 笹ヶ峰    右側に行くと 銅山越に 行きます
b0124306_16464147.jpg

進んでいくと また 分岐が あります

笹ヶ峰は そのまま 直進して 行きます     左は 中七番方面です
b0124306_16282246.jpg

登山道が 崖崩れで 流されていますが まったく 問題が 無く 通れます
b0124306_16305764.jpg

ちょっと 変わった つららです
b0124306_1631436.jpg

ほどなく 行くと 船窪の分岐に 到着します

そのまま 直進しては ダメです
b0124306_16415975.jpg

ここを 左に 直角に 曲がり 少し 急な尾根を 登って行きます
b0124306_1643722.jpg

どんどん 登って行くと 木の間から ちち山が 見えて来ます
b0124306_16503096.jpg

上を 見ると 霧氷が 綺麗です
b0124306_16514526.jpg

もう 少しで 尾根(獅子舞の鼻)です
b0124306_16524559.jpg

なかなか いい感じです
b0124306_1654527.jpg

グランマー啓子さん お気に入り?の 大きなブナの木です
b0124306_16563558.jpg

青い空と 白い霧氷 いいですね・・・・   とても 綺麗です
b0124306_170539.jpg

尾根(獅子舞の鼻)に 上がると 白骨樹が あります
b0124306_1721713.jpg

細尾根になり そのまま アップ ダウンしながら 進んで 行きます
b0124306_1731347.jpg

これから 登る チチ山の別れ~チチ山が とても 綺麗に見えています
b0124306_20133956.jpg

去年の 2月11日の写真ですが チチ山の別れまでの 登りに 多くの積雪が 膝上まであり ラッセルが大変でした
b0124306_2022188.jpg


左に平家平 正面右側に 冠山が 見えています
b0124306_17284034.jpg

霧氷が 綺麗です
b0124306_1730234.jpg

ちち山の別れまでの 大きな 登りです
b0124306_17313145.jpg

少し 登って 振り返ると いい感じです
後ろに 左から 西赤石・東赤石・権現山・黒岳・エビラ山・二つ岳が よく見えています
b0124306_17324912.jpg

どんどん 登って行きます
b0124306_20184044.jpg

少し 登っては 何度も 振り返り 景色を 楽しみます
b0124306_20201292.jpg

1本 大きな木があります
b0124306_20212370.jpg

去年の 2月11日の写真ですが 積雪が 多くて 笹が埋まってしまっています

ここの 登り 積雪が 膝上まであり ラッセルが大変でした
b0124306_20294015.jpg

アップで・・・
b0124306_21191323.jpg



だんだん 急な斜面に なります
b0124306_2024637.jpg

去年の 2月11日の写真です
b0124306_20383092.jpg

ちち山・沓掛山・黒森山です
b0124306_22191049.jpg


また また 振り返ります
b0124306_20252147.jpg

ちち山が だんだん 近づいて 来ました
b0124306_20272368.jpg

左側には 冠山・平家平が よく見えています
b0124306_20295685.jpg

とても 綺麗です
b0124306_20312354.jpg

ちち山の別れは もう 少しです

ここから先は 足跡が ありません
一人で ミニ ラッセル?して 行きます
b0124306_20332572.jpg

また 振り返ります
b0124306_2034140.jpg

これは かわいい 小さな 足跡ですが・・・・・   
b0124306_2035395.jpg

やっと ちち山の別れに 到着しました

とても いい景色です

冠山・平家平 方面です
b0124306_20511515.jpg

さあ 取りあえず  先に進みます

寒風山や伊予富士が 見えています
b0124306_2174190.jpg

ちち山のトラバース道を 進んで 行きます  
笹ヶ峰が 正面に 大きく 見えてきました
b0124306_21155181.jpg

急な 斜面を 登って行く ちち山の 登り口に 来ました
出発が 遅いのに のんびり ゆっくり 撮影しながら 来たので もう 2時過ぎです
ここで ちち山だけに 登って帰ろうかな? とも 思ったのですが・・・・

笹ケ峰が あまりにも 綺麗に 見えていたので 頑張って 行く事にします・・・・(帰りが 暗くなりそうですが・・・)
b0124306_21183436.jpg

チチ山のトラバース道を 行きますが 斜めになっているので ずるずる滑って 非常に 歩きにくいです

何とか 頑張って 急いで 行きます
b0124306_2140337.jpg

もう 少しで チチ山のトラバース道を なんとか 抜け出ます
b0124306_2142056.jpg

振り返ると ちち山が 見えています

ここからも ちち山へ 登る事が 出来ます 
b0124306_21462461.jpg

霧氷が 綺麗です
b0124306_21583337.jpg

岩場も 何とも言えず いい感じです
b0124306_22039.jpg

振り返ると ちち山が とても 綺麗です   
b0124306_2212183.jpg

どんどん 登って 行きます
b0124306_223542.jpg

振り返ると ちち山が いい感じです
b0124306_2235741.jpg

正面に 笹ケ峰の 頂上が 見えて来ました

周りの 山々が いい感じに 見えています
b0124306_226626.jpg

もう 少しで 笹ケ峰の 頂上です
b0124306_22103078.jpg

やっと 笹ケ峰の 頂上に 到着しました
b0124306_2211546.jpg

もう 2時40分です   さすがに 誰も居ません
b0124306_22145918.jpg

石鎚山 方面です
b0124306_22234785.jpg

寒風山や伊予富士が 見えています
b0124306_2225880.jpg

エビのシッポが 出来ています
b0124306_2226824.jpg

さあ もう 2時45分です 時間も 遅いので 長居は出来ません

とっとと 帰る事にします

あそこを また 越えて 帰らなければいけません
b0124306_22285055.jpg

チチ山のトラバース道を 通らずに しんどいですが この正面の ちち山に登り 頂上を通って 帰る事にします 
b0124306_22332451.jpg

どんどん 登って 行きます
b0124306_22345460.jpg

この急な 北斜面 雪が 多くて 膝上まで 埋まり 登るのが 大変 しんどかったです
b0124306_2237459.jpg

最初の 大きなピークまで もう少しです
b0124306_22401069.jpg

ちち山の 頂上は もう少し先です
b0124306_22414487.jpg

大きな岩が あります
b0124306_22422331.jpg

やっと ちち山頂上です
b0124306_2243757.jpg

ここからも 景色が 非常に いいです

これから 帰る 左に 下っている 尾根筋が よく見えています
b0124306_2245479.jpg

振り返ると 笹ヶ峰です
b0124306_2246497.jpg

西赤石・東赤石・権現山・黒岳・エビラ山・二つ岳が よく見えています

素晴らしいです  ここからの 景色を 是非 みんなに 見せてあげたいです
b0124306_22484610.jpg

急な斜面を 下って トラバース道まで 下りて来ました

冠山 方面です
b0124306_22505567.jpg

振り返ると 笹ヶ峰です
b0124306_22522384.jpg

どんどん 下りて行きます
b0124306_2302039.jpg

チチ山の別れに 戻って 来ました
b0124306_232132.jpg

さあ 日が 暮れないうちに 下りて行きます
b0124306_2351827.jpg

さっきまで 居た ちち山です
b0124306_2362224.jpg

冠山・平家平 方面です
b0124306_2382389.jpg

どんどん 下りて 行きます
b0124306_2392195.jpg

またまた 冠山・平家平 方面です
b0124306_23102975.jpg

急な 細尾根を 下りて 行きます
b0124306_231244.jpg

まだ 霧氷は 残っています
b0124306_23131433.jpg

どんどん 行きます
b0124306_23151966.jpg

獅子舞の鼻への 最後の ちょっとした 上りです
b0124306_23173064.jpg

振り返ると チチ山の別れ~チチ山が とても いい感じに 見えています
b0124306_2319976.jpg

アップで・・・・
b0124306_23195170.jpg

どうにか 暗くなる前 6時には 車に 戻ってこれました

やれやれです・・・・

でも 今日は 天気も 景色も良くて 大変 満足した 一日でした

是非 みなさん このルート 行って見て下さい お勧めします 
b0124306_2321494.jpg

あとは 温泉に 入って さっぱりして 帰りました
b0124306_2322189.jpg

by ohara98jp | 2010-02-23 16:12 | 石鎚山系 登山 | Comments(2)
Commented by ヤマガツオ at 2010-02-25 17:51 x
おじょもさん今晩は

前後の人物がとうとう出てこなかったですがお一人の旅でしたか。
 が が 自画像アップとフィニシュラーメンが抜かっている? みたい。

最後から三枚目の写真ですが、何年か前に左(南側)斜面に沢山アケボノが咲いていたのをちち山の別れ方面から見た事があります。
おじょもさんが登って来た道、未だ上がってないので年内には登りたいと思っております。
素晴らしい解説と写真ありがとうございました。
Commented by ohara98jp at 2010-02-25 21:12
今晩は  ヤマガツオさん

この 大永山トンネルから ちち山・笹ヶ峰のコース 眺めが 素晴らしいので 是非 行って見てください お勧めします
アケボノが咲く頃は 行った事が 無いので また その頃に 行って見たいと 思います

いつもの 自画像アップとフィニシュ ラーメンですが 撮影しておりますが 今回は カットしております
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 高松 クレーター 5座 瓶ヶ森 1896.2m (西之... >>