22.01.17 東讃の里山 寅年の 虎丸山 那智山 本宮山 水主(みずし)三山  

今日は 朝 一番に 自治会の 神社の清掃があり それが終わった 9時過ぎから どうしょうかと 悩む 

この時間から 石鎚山や剣山に 行くのは 少し 遅いし 近場で どこか良い所は 無いのかな?

先週は 西の 愛媛県 石鎚山 完全凍結の 高瀑(たかたる)の滝(132m)に 行ったので 
今度は 東へと 思い 徳島の三加茂町にある 雪の多い 風呂塔(ふろんとう 1402m)(矢筈山や石堂山の北西にあります)に 取りあえず 行こうと 車に乗り 走り出します

走りながら 色々 考えている内に そう言えば エントツ山さんの掲示板に 
え~ちゃんが 今年の干支「虎」の山~虎丸山と 那智山 本宮山の 水主(みずし)3山 行って来たと 書いてあったのを 思い出して
急遽 行ったことの無い そちらの 東かがわ市 東讃の里山に 変更する事に します  
この三山を歩くことを ミニ熊野参りと言われているようです

今回の トラック ログです
b0124306_22291480.jpg



正面の 山が 虎丸山(373m)です
b0124306_2256967.jpg

虎丸山 風呂コースで 橋を 渡り 登って 行きます   もう お昼の 12時前です
え~ちゃんとは 逆コースです
b0124306_2332394.jpg

どんどん 進んで行きます
b0124306_2321110.jpg

もうすぐ 尾根かな ?
b0124306_235442.jpg

尾根から 虎丸山の 頂上が見えて来ました
b0124306_236863.jpg

少し 急な 斜面を 登って行きます
b0124306_2372697.jpg

途中 左側に 海が 見えて来ました
b0124306_238487.jpg

一端 なだらかな 登山道になります

虎丸山の 頂上が 見えています
b0124306_2394849.jpg

右側も 開けて 山が 見えて来ます
b0124306_2311932.jpg

分岐があり 左側に上れば 三角点で 右側は 頂上に 向かっています
b0124306_23134070.jpg

三角点からは 見晴らしが いいです
b0124306_23143226.jpg

ここにも ピンクの キティ山岳会の 標識が あります

しかし どんな マイナーな山にでも キティ山岳会の 標識は ありますね
b0124306_23162253.jpg

ロープがある 少し 急な 斜面を 松山ハイキング・クラブの 人達が 下りて来ています

話をすると やはり 今年の干支が 「虎」なので 愛媛県から わざわざ 虎丸山に 登りにやって来たとの事だそうです
みんな 考える事は いっしょで 単純といえば 単純なのですね
b0124306_2327139.jpg

次から次と 下りて来ています 
なんと 17名も 居たみたいです
b0124306_23303425.jpg

団体さんを 見送ります
b0124306_2332698.jpg

そこから 少し 上ると もう 虎丸山 頂上に 到着です

雪が 少し 残っています
b0124306_23335257.jpg

左側には 祠が あります
b0124306_0114732.jpg

そこからの 見晴らしは いいです
b0124306_0122430.jpg

避難小屋?が あります
b0124306_0131683.jpg

小屋の 中に居た人と 話を すると なんと 私が 6年前ほど前に 行っていた 丸亀の歯医者の先生でした
私は まったく 全然 気が付きませんでしたが 先生が 憶えていてくれていました
(歯医者の先生は いつも マスクを していて まともに 顔を 見たことが ありませんでしたので・・・)

それと 小屋に置いてある ノートに え~ちゃんの名前も ちゃんと 書いてありましたね
b0124306_0174396.jpg

帰りは 最近まで 崩れていて 通行出来なかった 別所 新宮池コースへ 下りてみることに します
b0124306_0265341.jpg

展望所が あります
b0124306_0275299.jpg

木を 切って 見晴らしを 良くしています
b0124306_028572.jpg

ながめは とても いいです
b0124306_0294671.jpg

徳島 方面です
b0124306_0304188.jpg

海も 良く見えます
b0124306_0311235.jpg

展望所から 下山していると クサリ場?が ありました
b0124306_0325461.jpg

沢ぞいに 下りて行きます
b0124306_19531838.jpg

大きな 岩が あります
b0124306_19541789.jpg

台風の時の 土砂崩れの跡ですね
b0124306_19594152.jpg

荒れた沢を 下りて行きます
b0124306_2045057.jpg

さらに もっと 下の方でも 凄く 荒れています
b0124306_20122116.jpg

広い 運動場みたいな所へ やって来ました
b0124306_2014227.jpg

あれ・・・?  これは どうやら 以前は 池だったみたいです
土石流が起きて 土砂で 完全に 埋まってしまっています
b0124306_2016331.jpg

池を 通り 過ぎた所が 別所 新宮池コースの 登山口でした

すぐ 横に 鶏舎が あり あまり 嗅ぎたくない においが 漂ってきます
b0124306_20215127.jpg

ここから 最初に 登った 風呂 登山口まで 歩いて 戻るのに 結構 時間が かかりました

戻る間に あった 蝋梅 (ろうばい)?です
b0124306_20354759.jpg

はっさく ? かな
b0124306_20362977.jpg

レモンも ありました
b0124306_20371023.jpg

新宮 石風呂跡です
b0124306_2038937.jpg

次は 那智山(271m)へ 車で 移動して行きます

まず 赤い 鳥居が 迎えてくれました
b0124306_203951100.jpg

登っている 途中 振り返ると さっき 登ってきた 虎丸山が よく 見えています
b0124306_2042953.jpg

急な 斜面が 続きます
b0124306_20452681.jpg

どんどん 登って行きます
b0124306_20461344.jpg

今度は 第二の 赤い鳥居が 迎えてくれました
b0124306_20472546.jpg

ここからの 眺めは とても 良いです
b0124306_20481864.jpg

もう一度 虎丸山です
b0124306_20492425.jpg

しかし この登山道は ず~と 小さなドングリが 沢山 落ちています
b0124306_20505144.jpg

どうやら 頂上が 見えて来ました
b0124306_20583288.jpg

ここにも ピンクの キティ山岳会の 標識が あります
b0124306_2059288.jpg

祠が あります
b0124306_2101787.jpg

ここからの 眺めも なかなか 良いです
b0124306_213339.jpg

遠くに 八栗 五剣山も 見えています
b0124306_2165050.jpg

足場の 悪い 細い 岩の 上に 上がって ふらつきながら 写真を 撮っています
b0124306_218533.jpg

またまた 虎丸山です
b0124306_2111474.jpg

海も よく 見えています

ここも 岩の 上から 撮っていますので 自分の影が 長く 写っています
b0124306_211216.jpg

そろそろ 下りて行く事にします
b0124306_21225347.jpg

下りは 早くて あっと言う間に 下の 鳥居まで 下りて来ました
b0124306_2124438.jpg

道路から 見える 那智山(271m)です
b0124306_21261549.jpg

水主神社に やって来ました
b0124306_21272674.jpg

石の うつぼ船 ?が あります
b0124306_21284513.jpg

うつぼ船の 説明文です
b0124306_21294067.jpg

水主神社の トイレの中に あったものです
b0124306_2131359.jpg

本宮山の 登山口まで来ました 
b0124306_21365578.jpg

落ち葉が 積もっている登山道を 登っていきます
b0124306_19433394.jpg

沢を 渡ります
b0124306_19443690.jpg

細い尾根を どんどん 行きます
b0124306_1946027.jpg

頂上へ 到着しました

正面の山は 虎丸山です
b0124306_1948671.jpg

これが くじらが 大きく 口を 開けている様に見える 大岩です
b0124306_1950395.jpg

記念写真を 撮ります
b0124306_19534448.jpg

横から 見ると
b0124306_1957265.jpg

本宮山が 見えています
b0124306_1958866.jpg

虎丸山です
b0124306_19591643.jpg



帰りに 白鳥温泉(黒川温泉)に入って さっぱりして 帰りました
b0124306_21403411.jpg

途中 三宝寺も 見学して来ました
b0124306_21412195.jpg

by ohara98jp | 2010-01-17 22:52 | 里山 登山 | Comments(2)
Commented by ヤマガツオ at 2010-01-19 22:37 x
おじょもさん今晩は
今年になって良く見かけます 虎丸山 レポ見ました 今年は賑わいそうですね。

山登りの道中の写真ですが、男性は構いませんが女性の後ろからの写真はどうしてもお尻が大きくなり、前からだと色々・・・。しかし写しますが相手には送りづらいです。
横に回りこみの写真だと無難ですが藪ありで難しいですね。

エントツ山さんではないですが正面からの写真見たかったです。
無理言ってすみません。
低くても鎖、ファンがおりますね。
Commented by ohara98jp at 2010-01-20 15:25
ヤマガツオさん 今回の 正面からの写真の件ですが・・・・

そう言えば ほとんどが 後姿ばかりですね 
次回は モデル料を払ってでも 撮るようにしたいと思います 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 瓶ヶ森 1896.2m (西之... 石鎚山 完全凍結の 高瀑(たか... >>