石鎚山 完全凍結の 高瀑(たかたる)の滝 

22.01.11 
この連休 第一日目は 鳥取県 氷ノ山 スキー場の横から  大雪の 氷ノ山へ  (ラッセル地獄でした・・・・)        

        二日目は 愛媛県 石鎚山 完全凍結の 高瀑(たかたる)の滝(132m)に 行って来ました 



高松に 夜9時過ぎに 鳥取県 氷ノ山 スキー場から 戻り
そのまま 一人で 愛媛県 石鎚山へ・・・・ 
完全凍結に なっているだろうと 思われる 高瀑(たかたる)の滝(132m)に 行く事に 急遽 決めて 一人寂しく 車を 走らせました・・・・

石鎚山ロープウエイ方面に 行く 途中の トンネルです 

真夜中は やはり 少し 不気味な感じです  
b0124306_134833.jpg

もう 真夜中 12時過ぎで 21.11.23の 三嶺 光石登山口に行く途中の 林道転落事故の件がありますので
あまり 無理をせずに 細い 荒れた 石鎚林道へ 入る手前の 広い場所で 寝ることにします
一人 寂しく 怖いよ~・・・・?

翌朝になって まず 神社でお参りしていきます (登山の 安全祈願?)
b0124306_227929.jpg

石鎚林道の入り口に 行くと 工事期間の 看板があります
去年の8月28日から 22年2月26日までと なっています

もう 林道の修復 作業は 随分 進んでいるのでしょうか ?
b0124306_19454732.jpg

もう 以前に こんなに 崩れていた所は 直ったのでしょうか ?
b0124306_19562364.jpg

林道を どんどん 上って 行くと 去年と 同じ 場所で 通行止に なっています

あれ・・・ どうなっているのでしょうか ?
b0124306_19514876.jpg

その先を 歩いて 覗きに行くと 去年 崩れていた所は あらかた 直していましたが・・・ 
今日は 連休なのに 作業中で 私の顔を 見ると 軽トラを バックさせて来て 道を 塞いでしまいました

そこへ バイク集団が やって来て なんと その 通行止を 突破して行きます
b0124306_204301.jpg

入って行った先は ユンボで 林道工事中でしたが お構いナシに 進んで行っています
b0124306_2013765.jpg

ユンボも 作業もやめて それを 見守っています
b0124306_20151656.jpg

私も その後を 追って 歩いて 行きます

去年 あった この 大きな 落石の 石は 取り除かれていました
b0124306_20592759.jpg



トンネルの 手前まで ダンプで 土砂を 運んでいます
b0124306_20235159.jpg

手堀りの 十ヶ峠トンネルに やって来ました
b0124306_20244997.jpg

後から バイクが 楽しそうに 走り抜けて 行きます
b0124306_20322842.jpg

私は 林道を 右上の つぶれた 小屋に 向かって ショート・カットします
b0124306_20374479.jpg

雪面に 色々な 動物の 足跡が 残っています

これは ウサギかな・・・?
b0124306_20462189.jpg

これは イタチかな・・・?
b0124306_20474825.jpg

これは 何の 鳥の 足跡でしょうか ?  ヤマドリ ?
b0124306_20495254.jpg

これは・・・ シカ ?
b0124306_20511323.jpg

大きく 崩れた 所まで やって来ました
バイクで 行けるのも ここまでです

なんと ホンダの スーパーカブで 来ています
b0124306_20553440.jpg

昔は ここまで 車で これた 休憩所まで やって来ました
b0124306_20585150.jpg

ここから 約1時間の 高瀑(たかたる)の滝(132m) までの 標識看板です

なんと バイクの人達も 雪の 高瀑(たかたる)の滝へ 向かったみたいです
b0124306_210869.jpg

私も 沢を 遡って 後を 追いかけます 
b0124306_2194110.jpg

行く 途中にある 高瀑渓谷の 赤のべら です

本当に 赤色ですね
b0124306_2111399.jpg

壊れかけた ハシゴが ある所で 追い付きました
b0124306_21165490.jpg

右側に 落ちないように 行きます
b0124306_21204461.jpg

覗き見の滝です
b0124306_21212286.jpg

朽ち果てている 桟橋を 踏み抜いて 落ちないように 注意をして 行きます
b0124306_21244498.jpg

一番の 危険箇所に やって来ました

左側の 雪の急斜面を はい上がり 今度は 右に 崖ぷっちを トラバースして行きます

バイクの 人達は 長靴のままで   うあ~  よく滑る 怖い 怖い と言いながら 登って行っています
b0124306_21294712.jpg

滑って 落ちるのではないかと ヒヤヒヤしながら 見ていました
b0124306_21333165.jpg

私は 安全に 楽に 行くために アイゼンを 装着します

上から アイゼンを 着けるのは 反則だ・・・と声がかかり 思わず 笑ってしまいました
b0124306_21351082.jpg

少し 上がり まず ここを トラバースして行きます
b0124306_21415879.jpg

そして 上に 上がり 右側へ 滑り 落ちないように トラバースして行きます
b0124306_21442144.jpg

そのまま 進んで行くと 上部に 足をかける所が 無い よく滑る ハシゴがあります
b0124306_2148407.jpg

ここも 落ちないように 十分 注意をして 登って 行きます

途中から 右下を 覗きこむと こんな感じです
b0124306_21532253.jpg

上に 上がり 今度は 左側に トラバースして行きます

ここも 左側に 落ちると 大変です
b0124306_21581744.jpg

沢を どんどん 遡って 行きます
b0124306_2204367.jpg

今度は 左上に 上がり 登って 行きます
b0124306_2233223.jpg

左側の 天狗の子育て岩を 通り過ぎて 登って行きます

ここを 上がれば 高瀑(たかたる)の滝(132m)は もうすぐです
b0124306_2255620.jpg

やっと 高瀑(たかたる)の滝(132m)に 到着しました
完全凍結に なっている  高さ 132mの 高瀑(たかたる)の滝です

左 下側に 人間が 居ます
高さ 132mの 高瀑(たかたる)の滝が どれ位の大きさか わかりますか・・・?
b0124306_15464358.jpg

薄い 青色の氷に なっています

とても 素晴らしく 綺麗です・・・・
これで 天気が良くて 青空だったら 最高なのですが・・・・
皆様に 是非 現場へ 行って 見てもらいたいです
b0124306_1547274.jpg

滝の 右下にも 人が 居るのが わかりますか ?
b0124306_22263345.jpg

本当に 氷のかたまりです
b0124306_2231632.jpg

滝の上部です
b0124306_22333575.jpg

分厚い 氷です
b0124306_22352238.jpg

滝の 真下へ 移動している時も 注意を して行かなければ 雪を被った 岩と岩の間に ズボッと 落ち込んでしまいます
b0124306_11531378.jpg

ビデオです    見てください




一人で 記念撮影です
b0124306_22434873.jpg

左側にも 小さな 滝の 跡が・・・・
b0124306_22461624.jpg

何処から 見ても いいですね・・・
b0124306_22514595.jpg

何とも言えない 氷の 芸術です
b0124306_22551265.jpg

いい感じです
b0124306_2259171.jpg

う~ん いいですね・・・
b0124306_1158417.jpg

横から・・・
b0124306_2011291.jpg


真下から
b0124306_2033226.jpg


ビデオです  滝の真下からの撮影です




やはり いいですね
b0124306_20155839.jpg

そろそろ 名残惜しいですが 帰る事にします
b0124306_2304312.jpg

下りる時に 気をつけなければいけない 場所です
b0124306_2332382.jpg

下の 小さな 滝(丸渕)まで 下りて来ました
b0124306_2361533.jpg

大きな つららです
b0124306_2375755.jpg

休憩所まで 戻ってくると バイクの人達が 川原で 何かを しています
b0124306_23113421.jpg

丁度 キムチ・モツ鍋が タイミングよく 出来上がった所で ご馳走に なりました

とても 美味しかったです  本当に 有り難うございました
b0124306_23133375.jpg

先に 歩いて 下りていたのですが バイクの人達に 追い抜かれます
b0124306_23202235.jpg

やっと 車まで 戻ってきました

もう 誰も 居ません・・・・
b0124306_23213493.jpg

帰りに 以前 エントツ山さんに 教えてもらった 新浜にある 温泉に 入って 帰りました
b0124306_23233071.jpg

完全凍結の 高瀑(たかたる)の滝(132m)が 見れて 大満足の 一日でした
by ohara98jp | 2010-01-12 13:48 | 石鎚山系 登山 | Comments(5)
Commented by ヤマガツオ at 2010-01-13 15:05 x
おじょもさんこんにちは

今日はこちらもぐーっと冷えてますが、氷ノ山やたかたるの滝と比べれば暖かいので我慢。
両方とも写真等では見たことがありますが 未だ行った事がないですので克明に写した写真を見ていたら自分が歩いているみたいになります。
それと人物が一緒に写っているので大きさが良く分かります。

おじょもさんがたかたるの滝を登よじ登ろうとしたら、きっとバイク組にレッドカードが出されていたかも?(アイゼンかなりヤスリでこすってますね、木のハシゴにもぐっすり食い込みそう)
同窓会の写真もそうですが、おじょもさんのアップ写真は全部片手でパチリだったですか 納得です。
雪山レポ また見させてもらいます。
Commented by oiwasansan at 2010-01-13 21:27
やはり高瀑は素晴らしいですね。私はまだ高瀑休憩舎まで車が入れた時代に行ったことが有るけど、林道崩壊後はこの季節は行ったことが有りません。行きたくなってきました。今シーズン中に行こうかな?
Commented by ohara98jp at 2010-01-13 22:27
ヤマガツオさん    oiwasansan    今晩は

また 寒波が来て とても寒いですね
完全凍結の 高瀑の滝 とても 良かったですよ

天気が 良くて 青空の時に 行くことが 出来たら 最高だと思います 
高瀑の滝も 日光が 差し込めば もっと 綺麗に 撮影 出来るでしょう 

林道は まだ 工事中ですが 何とか 行けますので 是非 見に行って下さい
Commented at 2010-05-19 19:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ohara98jp at 2010-05-19 22:56
アコモさん  始めまして

現在 東京在住ですか 私も 法政大学時代は 東京で 住んでいましたので 大変懐かしいです
今でも お金さえあれば 東京で 住みたいと 思っているくらいです

バイクの人達は 色々な所へ ツーリングして そこで 鍋料理などをして みんなで 食べるのが 楽しみだと言っていました
ああいうのも 中々 いいですね・・・・   羨ましいです・・・・

たまに 帰省して 故郷の友人と 会うのも 凄く 楽しいですよね

こちらこそ 今後も よろしくお願いいたします         有り難うございました 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 22.01.17 東讃の里山... 氷ノ山(ラッセル地獄) >>