涌蓋山(わいたさん)抜群の展望 はげの湯登山口から

29.12.30    年末年始 二日目

涌蓋山(わいたさん) はげの湯登山口から

往復 約6km   標高差 600m
お手軽 登山

展望は抜群

b0124306_09361782.jpg
右奥側の 登山口の駐車場
すすきが 生えて荒れている

少し手前 林道横にも 駐車場がありました

b0124306_09414508.jpg
すぐ横に トイレも有る


b0124306_09432687.jpg
林道のゲートを くぐり抜け 


b0124306_10532492.jpg



林道を少し上ると 涌蓋山の標識があります

b0124306_09445248.jpg
すすきの中を 進みますが・・・・

b0124306_09454012.jpg
途中 すすきが 背丈より高くなり 
そこらじゅうに 歩いた 踏み跡があり まるで 迷路です

b0124306_09462176.jpg


途中 脇に 両ストックを抱えて 撮影しながら 歩いていると
いつの間にか 一本 落としていて 探しにバックしたが
中々 見つからずに困りました

b0124306_10540662.jpg
後ろを振り返れば こんな感じ

b0124306_10584092.jpg
はげの湯温泉を アップで

至る所から 蒸気を拭き上げています
凄い・・・・

下山してからの 温泉が楽しみです


b0124306_10592069.jpg
右側の 尾根道に 這い上がります

b0124306_11010925.jpg
足元は 牛の糞だらけ
夏は 牛の放牧がされているようです

b0124306_11015726.jpg
途中 林道へ ぶち当たり 

b0124306_11033101.jpg
右側へ約400mほど進みます
標識が無いのは 不親切でした

b0124306_11045708.jpg
林道が左カーブしている 看板の右側から 尾根に 取り付きます

後から 気が付いたのですが ここまで 車で来れるようです

b0124306_11080592.jpg
尾根の笹をかき分けて 登って行く


b0124306_11165048.jpg
足元には 霜が 出来ている

b0124306_11175823.jpg
樹林帯を抜け出て 見晴らしが良くなり
涌蓋山の 頂上が 見えて来た

足元は カチンコチンで とてもよく滑る 
ストックも 刺さりません

b0124306_11183114.jpg
右側に 見えてきたのは 阿蘇山

b0124306_11193609.jpg
アップで・・・・

なかなか いい感じです
左側が顔で 仏様が 仰向けに寝ているように 見える ?


b0124306_11321955.jpg
頂上には 小さな祠がある

b0124306_11351937.jpg
おぉ・・・・・ 九重の山並みが 素晴らしい 
思わず 感嘆の声が出ました






b0124306_11381159.jpg
右側の 白い蒸気が上がっている所は 地熱発電所です
奥側に 見えているのは 祖母山 ?

b0124306_11441779.jpg


頂上の標識の柱


b0124306_11414083.jpg
九重の山並み
いいですね~

b0124306_11424054.jpg
パノラマ写真

b0124306_11432958.jpg
記念撮影


b0124306_11463035.jpg
しばし 撮影タイム

b0124306_11505749.jpg
アレレ・・・・
私達が 頂上に着いてから ほんの20分ほどで
霞んでしまいました

早めに 登って来て 良かった

b0124306_11523764.jpg
さあ 下山しますか

足元は カチカチ・コチンコチンのツルンツルン
アイゼンを付けていないので 大変です

b0124306_14502483.jpg
どんどん 下り

b0124306_14512107.jpg
上の 林道まで下りて来た

あれ・・・・ ここまで 車で来れるようです
約1時間 短縮出来る?

b0124306_14534568.jpg
さらに どんどん進む

足元は 牛の糞だらけ
グニュと 嫌な感触
勘弁してよ・・・・

b0124306_14553255.jpg
下の林道まで戻りました
車と トイレが見えています


b0124306_14564970.jpg
登山口から すぐの場所にある
旅館 山翠

右上に露天風呂がありました


b0124306_14584785.jpg
露天風呂で まったり  500円

他にも 別の露天風呂や 洞窟風呂などが ありました 
しかし 別の風呂に移動するのには 服を着ないと行けない・・・
裸のまま 移動出来るようにしてほしい ?

b0124306_15012884.jpg
明日は 天候不良みたいなので 観光をする予定
国東半島方面へ 移動することにします 

途中にある 名勝耶馬渓 立羽田の景

b0124306_15200964.jpg
絶壁の岩場にある羅漢寺

b0124306_15262389.jpg

説明文

b0124306_15342110.jpg



とても 珍しく リフトに乗って 上がります

途中下車で 羅漢寺
上まで 上がると 展望台

b0124306_15283568.jpg
羅漢寺へ行きます

おぉ~・・・・  絶壁に 張り付いています

b0124306_15301887.jpg
中には 石仏が 所狭しと並べられていました

b0124306_15360281.jpg
建物が 岩場に 食い込んでいます


b0124306_15374858.jpg
色々 見学しました

b0124306_15391697.jpg
ここの岩場も 登って来ました



b0124306_15401376.jpg
昔 羅漢寺があった場所です

b0124306_15425389.jpg
下ノ廊下の ようなスリリングな場所も あります

絶壁の縁をトラバース
クサリがあるので 安心です ?

b0124306_15435819.jpg
意外と 面白かったです

b0124306_15461080.jpg
さらに 移動して 耶馬渓(やばけい)
私は まったく 知りませんでしたが
有名みたいです

b0124306_15490324.jpg
案内図


b0124306_15495791.jpg
お城にも 行きました


b0124306_15505268.jpg


明日は 国東半島の お寺巡りの観光です



前日は 英彦山でした










by ohara98jp | 2017-12-30 09:34 | 本州 九州 登山 鳥取 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大船山 長者原ビジターセンター... 英彦山 正面登山口(銅の鳥居)... >>