氷爆の高瀑(たかたる)の滝 


29.01.29 

完全凍結した 高瀑(たかたる)の滝を 
久ぶりに 日曜日に見に行こうと
予定していたのですが・・・・ 

一日違いの 土曜日に エントツ山さん達に 先を越されてしまった  



b0124306_16463751.jpg
エントツ山さんの掲示板に 途中 落石で 道幅が小型車のラッシュで ギリギリだと 
書き込みがあって 心配していたが それは 私のレガシィでも 余裕で通過出来 一安心

崖崩れで 何年も 通れなかった 林道もやっと開通したのですが
相変わらずの悪路 ただでさえ 車高の低い 私のレガシィ・ブリッツェン

4人乗って 一段と 車高が下がり もう しょっちゅう ガガガガガ・・・・
ゴリゴリゴリ・・・・  ガツン・ガツンと 今にも何処かが 壊れそうです





b0124306_16520936.jpg
積雪も そんなにメチャクチャ多くなく 車の腹を擦りながら
何とか 無事に 奥の駐車場(高瀑休憩所)に到着

ホッと一息  ヤレヤレです  

エントツ山さんの掲示板に 高瀑(たかたる)の滝に行って来たと書き込みがあったので
何組かは 来ているだろうと 思っていたが 予想に反して 誰も来ていない

結局 私達だけの 貸切状態でした


b0124306_16532295.jpg

早速 準備をして 出発

もう 最初から アイゼン装着で 渡渉

b0124306_17192376.jpg
沢を 進む

b0124306_22293479.jpg



二度目の 渡渉

b0124306_17211505.jpg
正面のピークを 


b0124306_21560651.jpg
越えて行きます

b0124306_21583658.jpg


ここも 落ちると 大変です


b0124306_17215030.jpg
木の桟橋が あちこちにあります
踏み外さないように 注意が必要です

b0124306_17221674.jpg

覗き見の滝を 覗き込む


b0124306_17222802.jpg
あちこちに 大きなつらら

b0124306_22005481.jpg


丸淵の滝
ここも水量が 多いので 完全凍結にはならない
b0124306_17223780.jpg
急な斜面を 這い上がる

b0124306_17225397.jpg

よいコラショと 登って行く


b0124306_17231721.jpg
急斜面の途中から 右へ トラバース

b0124306_17232843.jpg
ここも 落ちると 大変です
帰る時 足場が崩れて 落ちそうになり ヒヤッとしました

b0124306_22503284.jpg



ハシゴを 登る  

平成22年の時は 古い木の丸太でした

今は アルミのハシゴに変わっています

b0124306_17235323.jpg
高度感のあるトラバース

b0124306_22510766.jpg
沢を 詰めて行く


b0124306_23181561.jpg
天狗の子育て岩の横を 通り抜け
最後の 急な斜面を 這い上がる
b0124306_23190417.jpg
トレースが あったので 
今回は 高瀑休憩所から 1時間20分で 楽勝でした


やってきました
氷爆の高瀑(たかたる)の滝  高さ 132m

人の大きさと比べてみてください


b0124306_23211294.jpg
真正面から

b0124306_23255182.jpg

上部を アップで・・・・



b0124306_23262004.jpg
左岸側から
少し 高い場所からの撮影
b0124306_23293100.jpg
みんな 撮影に夢中です


b0124306_23302072.jpg
もう一度 滝口を アップで・・・・

とても いい感じ

b0124306_23312542.jpg
ここも 何とも言えない


b0124306_23325559.jpg
いや~


b0124306_23331154.jpg
いいですね~

b0124306_23334914.jpg
何度来ても 完全凍結の 高瀑(たかたる)の滝は 素晴らしい


b0124306_23342578.jpg
交代で アイスクライミングの 真似事を・・・
右下に 張り付いています

登るのは良いが ザイル無しでの 下りは・・・・
行きはよいよい帰りは怖い 状態


b0124306_15413538.jpg





真下に 入り込み 見上げると こんな感じ

ここを 5ピッチくらいで 登るそうです
すごいですね~

今日は 気温が上がって 時々 ツララが 上から落ちて来て
ヒヤッとする時もありました


b0124306_23404334.jpg
アイスクライミングの 真似事で遊ぶ


<



ここで ハプニング発生

I さんが コーヒーを入れている時
雪を 踏み抜いて 膝まで ドボン

雪の下側は 水が 流れているのです
注意が必要です


b0124306_21502825.jpg

さあ 帰りますか

b0124306_22381767.jpg

あまり 谷側を 歩くと 
突然 足場が崩れて 危険です

b0124306_22394290.jpg


車での 帰り道 
あまり スピードも出さずに 慎重に走っていたのに

突然の バースト  いきなり ブシューと タイヤが 裂けてしまった
尖った落石が 原因みたいです ?

あぁぁ・・・ なんてこった・・・・
去年の10月10日の 奥槍戸山の家~次郎笈~剣山~ほら貝の滝 周遊に続き 二度目の パンク

両方とも タイヤは使い物になりません
痛い 出費です



b0124306_00064950.jpg

私に 起きる 色々なトラブル
普通では ありえない ハプニング

車に しっぽが生えました




帰り道 いつもの 立ち寄り湯 歓喜庵
結婚式の会場に なっていました ?

そして いつの間にか 少し リニューアルされていて
いい感じに なっていた


b0124306_22102039.jpg
座敷も・・・

b0124306_22130857.jpg
玄関

b0124306_22143789.jpg
立派な凄い 梁 柱です
今回は 大勢の人達が 来ていました

b0124306_22163032.jpg












by ohara98jp | 2017-01-29 16:42 | 石鎚山系 登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 8つの地獄巡り 華厳宗不動山正... 丹沢山の帰り道 寄り道 観光 >>