笹倉湿原 (さぞうしつげん) 神の庭 愛媛県

25.06.02 
梅雨に入り とても 冷たい雨が 降るなか 
石鎚山系の 「神の庭」と呼ばれている 
笹倉湿原 (さぞうしつげん) に 行って来ました
b0124306_21541028.jpg




早朝   観音寺で 事故に遭遇
b0124306_21321233.jpg

大型トラックが 信号機を へし折っていました
b0124306_21323529.jpg


その大型トラック
b0124306_2133969.jpg

さらに 走っていると・・・・・     また 事故 丁度 救急車が 到着したところでした
朝 連続で 2件の事故を見たのは 運が良い ?

明日は 我が身・・・・・

b0124306_21415443.jpg

県道40号の 石鎚公園線に入り 長沢ダムを 通り
氷室の 大瀧(おおたび)の滝
b0124306_2271557.jpg

よさこい峠に出て 瓶ケ森方面を見ると 
瓶ケ森林道は 通行止めの看板が出ていました

と 言う事は 6月15日まで 寒風山トンネルから 瓶ケ森林道を 通ってこれない状態
b0124306_221311.jpg

雨の 土小屋には 意外と 車があります
b0124306_22141127.jpg

大型バスで 来ている人達が 準備して 居ました

この 冷たい雨の中を 石鎚山に登るのですか ?
ご苦労さまです
b0124306_22151131.jpg

土小屋から スカイラインを 約7kmほど 下った
金山橋を 渡った右側に 駐車
b0124306_22182571.jpg

反対側から 見ると こんな感じです
b0124306_2219556.jpg

この看板が 
b0124306_22333787.jpg

金山林道の 入り口です
b0124306_22334634.jpg

ゲートを 潜って 金山林道を進みます
b0124306_2237459.jpg

砂防ダムの前を 通り抜け
b0124306_22383263.jpg

約10分ほどで 分岐

林道が 左にカーブしている所を 
b0124306_22422270.jpg
 
標識に 向かって 真っ直ぐに 入ると  
「これより笹倉約1:15」 と 標示された登山口があります                                   
b0124306_22431650.jpg
 
登って行きます

さっそく 小さな オーブが 写っています                                               
b0124306_22433241.jpg

途中     これ 何 ?                                                  
b0124306_22481422.jpg

ギンリョウソウ (銀竜草)  発見                           
b0124306_22495980.jpg

こんな場所で カニ 

もう少しで 踏み潰しそうでした
b0124306_22505654.jpg

木の根っこで 滑らないように 注意
b0124306_22514689.jpg

笹が 出て来ました
b0124306_22521562.jpg

小さな沢を渡り
b0124306_2252478.jpg

おっ・・・・    ここにも オーブが・・・・・


b0124306_22532249.jpg

どんどん
b0124306_22534150.jpg

進みます        また また オーブ
b0124306_23223076.jpg

笹を 掻き分け
b0124306_23231989.jpg

倒木を 越えて行くと
b0124306_23243980.jpg

出ました   これが噂の   セクハラしている ?   木
b0124306_23273422.jpg

こちら側から 見ると     
仰向けで 反り返り 両足をこちら側へ ダランと下げているように 見えるのは 私だけ ?

何故か 木の根元あたりには 薄~く オーブが ウジャ・ウジャ 写って 白く霞んでいます 
b0124306_23302656.jpg

苔むした倒木        ここにも オーブが・・・・・
b0124306_13554969.jpg

凄い たくさんの
b0124306_13585510.jpg

オーブです
b0124306_13592810.jpg

倒木を 越え
b0124306_1415337.jpg

今度は 下を潜り
b0124306_1422482.jpg

またぎ
b0124306_1433082.jpg

二本の 古い 大きな倒木

オーブだらけで 白く霞んでいます
b0124306_1443359.jpg

小さな沢に出ると
b0124306_14114017.jpg

何故か 五右衛門風呂の釜があります
b0124306_141347.jpg

これも セクシャルハラスメント ?
b0124306_14153615.jpg

さらに
b0124306_14163182.jpg

進むと
b0124306_14165520.jpg

森の中に 突然ぽつんと現れる 不思議な空間

笹倉湿原 (さぞうしつげん) 神の庭に到着      
ゆっくり歩いて 約1時間30分掛かりました
b0124306_14174315.jpg

梅雨で 
b0124306_1423775.jpg

水が溜まっています
b0124306_14233464.jpg

苔の中に 倒木が埋もれています
b0124306_14311487.jpg

アップで
b0124306_1431412.jpg

少し 奥側へ 移動します
b0124306_14321854.jpg

おっ・・・・・  水中に 何かが 居ます
b0124306_14332010.jpg

両手で すくって捕まえてみました
b0124306_14351885.jpg

石の上に 乗せると 
死んだふりをして 体を硬くして ピクリとも動きません
b0124306_14383828.jpg

左横から
b0124306_14394299.jpg

お腹の 模様が とても特徴的です

サンショウウオかと 思ったら
アカハライモリ ? でした
b0124306_14415699.jpg

正面から
b0124306_14422986.jpg

右横から
b0124306_14432342.jpg

反対側からの
b0124306_15281842.jpg

景色

湿原の周りは 笹などで ウマスギゴケが 浸食されつつあるそうです
b0124306_1529329.jpg

さて ここから 筒上山へ行くルートがあるはずです
b0124306_15312429.jpg

赤テープ発見
b0124306_15353964.jpg

後ろを 振り返ると こんな感じです
b0124306_1542108.jpg

少し 進んだ
この赤テープから 先の ルートが 少し分かりにくかったです

もう そのまま ヤブこぎで登ろうかとも思ったのですが・・・・・
b0124306_1661615.jpg

この苔むした倒木を 乗り越えてから 右上に向かって 登って行くのが 正解です

手前から 曲がってしまう足跡に 惑わされました
b0124306_16105386.jpg

あとは どんどん 急な斜面を
b0124306_1633112.jpg

登って行きます
b0124306_16333722.jpg

数多くの 
b0124306_16341574.jpg

ブナの木があります
b0124306_16344445.jpg

時々 上を 見上げながら
b0124306_16352111.jpg

もう少しで 稜線に出ます
b0124306_16361738.jpg

赤テープが 向こうに続いています
b0124306_16372921.jpg

さらに 先に進みます
b0124306_1638568.jpg

凄い枝ぶり
b0124306_16383137.jpg

踏み後は 笹で 隠れてしまって 分かりにくく 荒れています
b0124306_16393942.jpg

ピークの先端に来て
ここからは 左下側に 下って行きます
b0124306_16415611.jpg

もう ヤブこぎしているようなものです
b0124306_16431925.jpg

視界が 開けました

とても冷たい雨風に 吹かれて 手が かじかんでしまいます
b0124306_16435082.jpg

どんどん
b0124306_16443798.jpg

先に
b0124306_1646415.jpg

進みます
b0124306_16471945.jpg

行き詰づまったら 左下側を 巻いて行きます
b0124306_16494051.jpg

少し 歩きやすい所に出て来ました
b0124306_16513941.jpg

岩場を 越えると
b0124306_16523351.jpg

お腹が空いてきたので お気に入りの バクダンおにぎりで腹ごしらえ
b0124306_16542982.jpg

そこから さらに 
b0124306_1655916.jpg

登り   ピークへ 突き進むと
b0124306_165535100.jpg

また 視界が開けました
b0124306_16564555.jpg

そのピークへ向かいます
b0124306_16573985.jpg

ピークからは 大きく ど~んと 下っていくようですが 
周りは まったく見えません
b0124306_1724821.jpg

ここから 筒上山へは まだまだ 時間が掛かりそうです

シャツも ズボンも 靴の中も ビショビショで とても 寒いです
b0124306_1761229.jpg

もう 今日は ここまでとし 

b0124306_17152459.jpg

引き返す事にします
b0124306_1716783.jpg

急斜面を下っていると 靴の中が グッチャ・グッチャで
b0124306_17183215.jpg

たまらず 靴を脱ぎ 靴下を絞ります
b0124306_1720334.jpg

帰り道       
b0124306_17211357.jpg

時々 アレッ 
b0124306_17215838.jpg

どこを通って来たのかな ?
b0124306_17421253.jpg

と 思いながら
b0124306_17423974.jpg

進みます
b0124306_17463879.jpg

この稜線から 
b0124306_17473924.jpg

右下へ 下って行きます
b0124306_17484593.jpg

やはり 下りは
b0124306_17491577.jpg

早いです
b0124306_1749522.jpg

神の庭に
b0124306_17503997.jpg

帰って来ました
b0124306_1751191.jpg

そのまま 神の庭を後にします
b0124306_11264545.jpg

五右衛門風呂の釜や
b0124306_11273769.jpg

倒木
b0124306_11284053.jpg

きのこを
b0124306_11334917.jpg

見ながら
b0124306_11344866.jpg

下山

b0124306_11353290.jpg

して行き
b0124306_11355650.jpg

ゲートを過ぎ
b0124306_11365055.jpg

車まで 戻って来ました
b0124306_11381519.jpg

一日中の雨のなか
帰り道 木の香温泉へ寄ると
b0124306_11391986.jpg

温泉を汲み上げるポンプの故障により 
お湯が温泉ではないと言う事で
半額の 300円になっていました 

別に 温泉水でなくとも まったく 問題はありません
ず~と このままでも OKです 
    
b0124306_11422065.jpg


三浦聖 写真展をしていました

b0124306_139395.jpg

新規開拓で見つけた
とんこつラーメンで 体を 温めて帰りました

b0124306_13111024.jpg

by ohara98jp | 2013-06-03 21:33 | 石鎚山系 登山 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 谷道~天狗塚南西尾根~天狗塚~... 雨霧山・弥谷山・黒戸山 >>